zaifの評判について調査しました。

zaifとは

coincheckやbitFlyerと肩を並べるZaifですが、どのようなサービスで差をつけているか調査しました。

 

手数料が安い

 

仮想通貨取引で手数料が安いという点がzaifのメリットの一つです。仮想通貨の種類によっては手数料の違いがありますが、マイナス手数料の場合には取引するごとにマイナス手数料が発生し次の日に手数料分をもらうことができます。

そのため、板をみながら短期で取引を繰り返す方の場合には、手数料を気にせず取引できるためメリットは大きいといえます。仮想通貨の場合には価格の変動が激しいため短期であってもそれなりの利益を出せる可能性があり、一日のうちに何回も売買を繰り返すには、zaifの手数料の安さは大きなメリットといえます。

ビットコインやそれ以外の仮想通貨も取り扱っているため気軽に取引を楽しみたいという場合にはzaifに口座を作り取引してみましょう。

 

トークンも買える

 

トークンは、仮想通貨のブロックチェーンを利用して作られた仮想通貨とイメージしましょう。zaifの場合には、いくつかのトークンを扱っているため、興味がある方は取引してみるというのも一つの方法です。

その中でも、Zaifトークンは取引が頻繁に行われているため、価格が変動しやすいという特徴があります。価格が安い時期に購入しておけば価格が暴騰した際に売ることでそれなりの利益を得ることも可能です。また、他のトークンに関しても取引が盛んでない場合であっても価格が高騰する可能性もゼロではありません。そのため、興味のあるトークンがある場合には購入しておきある程度長期的に保有してみるというのも一つの方法といえます。

 

評判

 

zaifの評判として手数料の安さだけでなく、いくつかの仮想通貨やトークンの取り扱いをしている点から口座を開設する方もいます。また、チャットもあるためチャットでさまざまな方との交流を楽しむことを目的にしている方も少なからずいるという点からさまざまな目的でzaifを利用している方もいます。

取引量が増えるとアクセスが集中しサイトへの負荷がかかりサーバー的に弱い面もありますが、少しずつサーバーも強化傾向にありスムーズな取引を行えるように徐々に改善されつつあります。

興味がある仮想通貨やトークンなどがある場合には、手数料が比較的安いzaifで取引をしてみるというのも一つの手段です。他の取引所と比較しても手数料の安さとしてはzaifの特徴の一つであり取引をする側からすればメリットといえます。